archive

2011年9月


journal

2011/09/30

ヨガジェネのKちゃんから、とっても素敵な写真が届いたのでアップしたいと思います。 Thank you… Kちゃん! そうそう、クラス中にステージに飾っていたのは、実はmy personal宝物!折り畳んで持ち運べる、祭壇セット!「祭壇」というと、何だか宗教チックに聞こえてしまうのかもしれませんが、要は、私の中の「神聖」とか、マザーの言う「内なる神さま」のシンボルたちなのです。 ヨガティーチャーが「神さま」の話をするなんて、これまでは結構タブーだったと思いますが。。。 言ってしまいます。 一言で言ってしまいます。 私はね、神さまって、「信じる」とか「信じない」とか、「どの神を崇める」とかそう言う問題ではまったくないと思うのです。   だって、神さまの存在って、語るものでも、考えるものでもなく「感じる」だけですから。   だから、私はこうしてリマインダーとなるものを持ち歩くのが好きです。クラスの時など、みんなと一緒に「内なる神さま」を感じていたい時には特に、こういうシンボルたちからもヘルプをいただくのです。   これなら大丈夫。 何百人を一度に指導しても、きっと調子に乗らないで地に足ついていられる!(笑) 焦点はいつも、一番大切なことだけに。。。   大丈夫。どんなに大変なことがあっても、どんな暗闇と立ち向かう日が来ても、きっと大丈夫。 何があっても大丈夫。 そう、感じさせてくれるのです。

philosophy

2011/09/28

マイソールメンバーのAさんが、とってもinspirationalなマザー・テレサの言葉をシェアしてくれました。私にとっても本当にすんなりと、そして深くしっくり、温められ、また勇気づけられる言葉なので、ここでもみんなとシェアしたいと思いました。 Hari Om… Mother Theresa! Thank you for your love and blessings. May they be shared with All!   『あなたの中の最良のものを』 人は不合理、非論理、利己的です 気にすることなく、人を愛しなさい あなたが善を行うと、 利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう 気にすることなく、善を行いなさい 目的を達しようとするとき、 邪魔立てする人に出会うでしょう 気にすることなく、やり遂げなさい 善い行いをしても、 おそらく次の日には忘れられるでしょう 気にすることなく、し続けなさい あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう 気にすることなく、正直であり続けなさい あなたが作りあげたものが、壊されるでしょう 気にすることなく、作り続けなさい 助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう 気にすることなく、助け続けなさい あなたの中の最良のものを、この世界に与えなさい たとえそれが十分でなくても 気にすることなく、最良のものをこの世界に与え続けなさい 最後に振り返ると、あなたにもわかるはず 結局は、全てあなたと内なる神との間のことなのです あなたと他の人の間のことであったことは一度もなかったのです ~マザー・テレサ Do It Anyway People are often unreasonable, illogical, and self-centered; Forgive [...]


journal

2011/09/25

YOGAFEST 2011最終日。私は今朝最初の枠のクラスを担当しました☆ こうして見ると、昨日アップした写真と同じに見えるのですが..。確かに同じ部屋で、1/3ぐらいは連続受講の生徒さんたちだったのですが、new class, new focus, and new breath! アシュタンガヨガの基本となる太陽礼拝を深めていくために、呼吸の扱い方、体の扱い方についてお話を交えながら練習を進めました。今年は、これまでのヨガフェスタの中でも男性の参加率が多く感じられた他、年齢層も幅広くなってきている気がしました。いいですねぇ〜!ヨガって、本当に誰にでもできる!そして誰にでも活用してもらいたいです :) 本日のウェアもAdidas by Stella McCartney。テンセル生地のタンクトップは、普段使用で大活躍しそうなシンプルで美しいライン。ヨガマットはECOマットとして有名なJade社のものを選びました。最後はフィニッシングのポーズで締めて、みんなで心地よくお休みをしたら、今日は1階のブースエリアへ出向きました。 まずはAvocadoチャンネルのブースへ。Avocadoチャンネルとは、インターネットで配信しているラジオチャンネルで、今日は11:30頃~ 今井美紀さんが担当するSmile Soundという番組に、U-Streamによる映像配信もありで生出演してきました(←リンクから録画を見てみてください)。 ブースエリアでは、元気な仲間たちがぞくぞくと出現★ Chama先生は、昨日からずっと舌を出しっぱなしなんだって(笑) アビオスさんのブースでは、クイっといつものvege-power plusとアサイードリンクを飲んで、 GBSKで最新シャツをゲット!! この写真で着ている、ちょっと丈が長めの作りのLady’s Burnout Tunic “DELUXE”が私のお気に入り。色、素材感、サイズ、微妙なバランスをピッタリ抑えてくれています☆ そろそろ帰ろうかと思ったら、出口付近でAdidasのNさんにバッタリ。今からカレンちゃんの控え室に行くよ〜、ということで、私も一緒に行ってご挨拶することにしました。もうかれこれ十年以上前になりますが、カレンちゃんと私は昔Seventeenの撮影で一緒になることがあったので!先月はStarWarsの試写会パーティでちらっとしか会えなかったので、改めて「久しぶり〜」のご挨拶まで。カレンちゃんは今日Adidasのトークショーでヨガフェスタに来ていました。二人の男の子のママでもあるカレンちゃん。お互い十年以上もの間、いろんなことを経験していると思うけど、こうしてまた同じ場で会えて嬉しかったです :) さて、明日からはまた通常通りにvedaでのクラスです。 朝マイソールstudents! 先日のミッドタウンPark Yogaに続き、Yogafestでもたくさん会えて嬉しかったよ〜。またvedaでもゆっくりじっくり、ヨガタイムしましょうね。

journal

2011/09/24

イエーイ! 今日はヨガフェスタ2011年の二日目、土曜日。17:00~ の最終枠で、今年のフェスタ初のmy classでした。題して「ビギナーズ・アシュタンガヨガと音の瞑想ヒーリング」。 秋晴れの美しい空がじんわりと夕暮れのグラデーションを演出する中、まずはヨガについてのお話からスタートしました。ヨガを初めて、今月でちょうど10年を向かえる今、私の中では恩師グル、シュリ・K・パタビジョイス氏の言っていた「このヨガは、誰にでもできる」という言葉を一段と大切に考えています。 というのも、最近ヨガ界においては「アシュタンガヨガ=とってもハードなヨガ」という認識が浸透しているようでして。。。確かに、アシュタンガヨガの途切れなく連続していくメソッドは運動量も多いし、ハードにやりたければいくらでもガンガンできるのですが..、そうすることによって、アシュタンガヨガの魅力を感じられないまま離れていってしまう人もいるのが事実だと思います。 そんな中、少しでも初めて触れるアシュタンガヨガの経験が、穏やかであり、「たくさんこなすこと」ではなく、目的をしっかりとヨガの根本である「呼吸」におくことで、アシュタンガというメソッドの流れの中で、そのfeelingを味わうことができるか。。。ヨガとは、何より、その「feeling」だと思うんです。ヨガは本来、経験であり、味わうものであり、感じるもの。それって、固いとか軟らかいとか、初心者とか上級者とか、ポーズ1個とか100個とか、そういうことすべて無関係に、本当に誰にでもできることでしょう。To Feel…! フェスタでは、ヨガクラス参加以外にも見所がたくさんあります☆ 今日は私のクラスの後に、世界中のヨガと女性をテーマにしたドキュメンタリー映画「YOGA WOMAN」が日本語字幕版で初上映されました!日本語字幕版のDVDは、上記リンクのウェブサイトから購入できるとか。 私は映画にフィーチャーされている、ニューヨークのOM Yoga主宰シンディ・リー先生と一緒に上映前にちょっぴりご挨拶。こちらは、その前にバックステージで撮影しました。 シンディさんは、女性ヨガ・ティーチャーの大大大先輩でして、今日初めてお会いできてとっても光栄でした☆初めてお会いした印象は、一言で言うと「チャーミング」。声とか、仕草とか、言葉のチョイスとかが一つひとつキュートな感じのお方でした。 先生続きで。。。 こちらは、左から:タコ風faceのハラクマ氏、me(今日はsuper cuteな全身Adidas by Stella McCartneyを着させていただきました)、香港からのスダカー・ディーナン先生、そして青山仲間のChama先生。 言っちゃっていいですか?本当のこと。。。 ヨガインストラクターの写真って、ほとんどいつも結構強烈なポーズを取っていたり、プロフィールも限られた文字数の中で印象深いことばかりを並べて書いたりしているけど、本当は、どのティーチャーも実物の方がよっぽどソフトで素敵な人達です!! 見てください、↑↑このユルユルおふざけ感を〜! 明日は9:00am~ の最初の枠なので、クラス終わったらブースエリアとかにたくさん遊びに行ってこようと思っています〜。 Good Night…!


beauty

2011/09/22

ヨガティーチャーをやっていると、みんながお休みの時にクラスを持つことが多いので、みんなと一緒の時にお休みできることがあまりありません。Silver Weekの今週は、そんなスケジュールの違いを感じる時でもありました。 週明けの月曜日、敬老の日でありながら、私はいつも通りに朝マイソールクラスの指導を行いました。朝9時にクラスが終わったら、その日のvedaは祝日スケジュール★そこで、私もそれにあやかってスタジオにいながら、他のveda講師のクラスに参加して、一日休日気分を味わいました〜! まずは午前10時から、大好きな麻矢先生のワークショップクラスに参加して、この日のプラクティスはゆっくりじっくり太陽礼拝をエンジョイ。こういう穏やかなアシュタンガヨガへのアプローチ、好きです その後は、veda講師でもあり麻矢先生と同じ、昔からのヨガ仲間でもある西元洋美先生と表参道でランチをして、またvedaへ戻って、今度は岡嶋先生の「ヒーリング・タッチ」に一緒に参加しました!女性限定で実践型のこのクラスに参加したい時、私はいつもお友達に声をかけて、一緒に楽しんでいます:)今回は足裏のツボを刺激する「ゾーンセラピー」の他、初めて「レイキ・ヒーリング」の要素も含めたテーマだったので、何となく洋美ちゃんに声をかけたくなって。そうしたら、ちょうど彼女も「一度行ってみたかったの〜!」とタイムリーだったらしく、二人で存分に楽しんできちゃいました☆セルフ・ヒーリングはビューティの素でしょう:) vedaは私の職場であり、遊び場であり、ヒーリングの場であり(行う方も、受ける方も!)、第二の家でもあり。。。 どんどん好きになっていく空間でもあります。 最近は、本当にじわじわとシックリいい感じの「気」が、vedaに集まってきているように感じます。何だか温かみのある、ホッとする落ち着きとういか。きっと、みんなが素敵な想いで集まってくれているからだと思う!ヨガクラスはもちろん、「ヒーリング・タッチ」も実際に身体を使って行うので、クラス後はいつも身体が軽くなったり、気持ちよくなるのはもちろんですが、その上、何よりvedaの帰宅路は「気分」が良くなっている感じがするのです。 Always makes me feel better… feel Happy!!  

beauty

2011/09/17

いっさピョンの頭が入っちゃったけど、リアルでかわいいからこの写真、そのまま採用★改めて、今日ミッドタウンのPARK YOGAで着ていたヨガウェアの紹介です :) Adidas by Stella McCartneyの3点セット: ・ライトグレーのヨガパンツは、かなりの優れもの。ギャザーが入っているだけで、普通に使える機能的なヨガパンが断然キュートに! ・上に羽織ったカーゴグリーンのzip hoodieは、後ろ側がぐっと上がっているスタイル。これ一枚羽織ったら、そのまま町中へGOできる。 ・上一枚脱いだら、ラインがとってもキレイな白タンク。背中の中心にダブルでリボンが入っていて、自由にギャザーを調節するスタイルがとってもステラらしい!自由に動きたいヨガには最適な感じのソフトな素材感です。 ステラって、今ではヨギーニファンがとても多いけど、本当女性にとっては革命的とも言えるほどのウェアですよね〜。だって、ステラがAdidasでスポーツラインを作ってくれるまでは、なかなかスポーツウェアでここまでデザイン性を備えた物がなかったと思う。ステラ自身「スポーツの時でも女性の体を美しく見せる」ということをポイントにしているそうですが、それでいてかつ「スポーツウェアは普段使用だから、価格も安くなくてはならない」というところまでわかってくれている彼女のこだわりがうれしい! 来週のヨガフェスタでも、Adidas by Stella McCartney着ます!次は何が出てくるのか、お楽しみに〜☆


journal

2011/09/17

昨夜はざーっと雨が降り、一瞬どうなることかと思いましたが、しっかりと実行できました、本日のPARK YOGA @東京ミッドタウン。 ご縁があり、私は今回初めてクラスを担当させていただくことになりました。実は、これは私にとって初めて指導した野外ヨガクラスでした☆そして、なんとちょうど10年前の今頃に私は初めてヨガを体験したのです。ちょうど10周年ということで、少々感慨深い感じもありました。 ヨガに出会う前は、体も心もすごく苦しい時でした。私を救ってくれるものを求め、まずは健康をサポートしてくれる運動を探してヨガに巡り会いました。それから10年。ヨガを始めてから、楽しいことや究極的に気持ちいいこともたくさんありましたが、中にはギューッと胸を締め付けるほどに苦しいできごともありました。そのすべてを通して、ヨガを続け、ヨガと共にすべてをフルに感じている。。。そして今日ココに、今の私がいる。何も難しいことなしに、すんなりと、そんな当たり前のことをしみじみ噛み締めた一日でした。 青空の下での初指導は、何だか、横になって始めたかったんです。 「ヨガしよう」とか「腕を伸ばそう」とか、「呼吸をしましょう」とすら言い出す前に、まずはみんなと一緒に、感じたかった。この空気を、この地面を、この空を。”I invite you to FEEL…”というところから始めました。 何も考えずに、ただ FEEL していると、こんな空が目に写っていて、そこから… mmmmmm 言葉のない yummy feeling がたくさん感じられました。 何だか、空を眺めると、すべての思いや悩み事とかって、本当はどうでもいい気がしてきます。 しっかりと呼吸に意識を合わせ、流れに乗ってきたところでゆ〜っくりと体も一緒に動かしていきます。 アシュタンガヨガって、割とハードなヨガとして知られるようになっているそうですが..いろんなやり方をして10年巡り巡って、やっぱり今いたいところは、「一番心地のいいところ」なんです。だから、アシュタンガのメソッドとは言え、私は割と緩やかに、呼吸に動かされるように練習するのが好きです☆ 今日は太陽礼拝と、立ちポーズをほんのちょっとやっただけで十分でしたね。 目的はいつだって、自分の呼吸を味わい、豊かに自由に呼吸して、そこに確かに意識があること、ですね。   そして、たくさん精一杯やった後には、完全に手放すこと。 最高!!! みんな本当に、最高。   *twitterでもたくさんのメッセージをいただいた、ヨギー二ファンの多いAdidas by Stella McCartneyのウェアについては、改めて「Beauty」ページにアップしたいと思います☆


food

2011/09/14

Green Smoothie Loverの私のブログには、何だかこんな写真がたくさんアップされているような。。。 というのも、グリーンスムージーって、どんなに内容を変えても、写真写りはいつもこんな仕上がりになりますよね。味や食感は毎回違うし、旬の果物を使ったりするから全然飽きないのですが Today’s Recipe: 梨       1個 バナナ     1本 オレンジ    1個 きゅうり    1本 アルファルファ   少々 パセリ      少々 サラダほうれん草 3/4パック 藍藻*(ブルーグリーンアルジー)小さじ1 水分の多い品から先にミキサーに入れていくのは、GreenSmoothie シスターズこと、veda 講師でもある Sonoko & Choko 姉妹から教わったスムージーテク。水分の多い野菜や果物の方が崩れやすいので、こうするとミキサーが途中で引っかかることなくスムーズに回ります。最も、Vitamixならとってもパワフルなので問題ありませんが!Vitamixは食物本来の持つ栄養素を崩さずに体が吸収しやすい状態にしてくれるので、ローフーディストやホールフードloversには欠かせない、長ーく使える優れものです☆ 今日はとってもジューシーな梨やオレンジ、きゅうりなど、もともと水分の多い内容があるので、水はほんとに少量で足りました。これでできたのはおよそ1リットル。半分は蓋をして冷蔵庫で保管して、もう半分を早速グビグビいただきました これだけ果物が入っていれば、全然生野菜の苦さもなく、あっさりしていて良いバランスです。今日はアルファルファを少量つかいましたが、スプラウト類はスムージーに入れると割と味の主張が強いので、入れ過ぎに注意です。 *藍藻とは、100%ピュアのAFA (alphanizomenon flow-aquae) 。最も栄養濃度の高い食物のひとつで、アメリカオレゴン州のクラマス湖という、湧水の湖に生息しています。藍藻は35億年以上前の、地球の起源期から存在しており、その細胞壁が軟らかいことから、人間が摂取した際は、凝縮された栄養素が吸収されやすいと言われています。 藍藻を摂取することで期待できる効果は、免疫力の改善、脳と神経システムの機能サポート、バランスの取れた新陳代謝、全般的な活力増加、スタミナアップ、そして明晰な意識状態だそうです。


  • Back