04.サウンド

ISC2014『What Is YOGA?』より、自覚・意識の覚醒・そして思いやりのお話

先週2月9日(日)、あの大雪明けの日から、vedaでは2014年ヨガ集中講座(ISC)が始まりました
なんか、ロケットがローンチされるように「いよいよ!!」というのが素直な心境です。



ISCが始まる一週間ほど前に、my wonderful Assistantであり、veda講師であり、old yoga studentでもある赤パン先生こと古川哲也先生から一通のメールをもらいました。

「先生、いよいよですね!
JAZZのライブが始まるような、何が出てくるかわからないようなワクワク感があります」と。

私は率直に「同感!」と思いました。
そう、指導者として、その場で「リーダー」的な立場である私も、実は同じようにそんなライブ感を常に感じています。

なぜなら、YOGAとは生きている知恵であり、ISCでは特に、すべてのクラスの場において、そんな「生きている流れ」に忠実であることを大切にしているからです。学問としての教えや、情報を覚えたり暗記して頭に入れていく人も多いけど、私は、ヨガとは「生きる知恵=Life Science」と代々と呼ばれてきている神聖な知識だからこそ、理論としてだけではなく、肌で感じて、心に留めて、経験していくべき知恵だと考えています。

こちらは先日の第一回クラス『What Is YOGA?』より、サンプルのmini音声クリップ。

Listen to


このような場では、単に情報が伝えられるだけではなく、その場で共有する意識エネルギーによって「伝達されるもの」や「触発されること」が起こると思います。だから、赤パンいわくLive musicの場で起こる即興性の調和や双方communicationが感じられるのではないかと思います。

So… その場に実際にいて、感じて、吸収していただくことに勝ることはないのですが、ISCでは地方在住であったり、スタジオまで来られない方達のために、実際のクラスを忠実に再現してお届けしている「ISCオンライン」をご用意しています。オンライン版はクラス開催のおよそ1週間〜10日後、原稿や音声クリップ、そして動画などを含めてアップしています。また、特徴としては「やるだけのヨガ」だけではなくて、「意識」や「人間性」そして「気づき」や「覚醒」など、言ってしまえばヨガをやっているかやっていないかなど関係無しに、お楽しみいただける内容になっていると思います。

興味のある方はぜひtryしてみてくださいね。今年のISCオンラインは今週から始まる予定です☆
ISCについて、詳しくはこちらこちらより⇦
ISCオンラインについてはこちらから詳細をご覧いただけます。

Heal the World <by mae and issa>

マイケル・ジャクソン好きな私たちは、夜ベッドに横になって、こんな歌を歌ってから「おやすみなさい」を言ったりします。チャンティングも大好きだけど、天才マイケルにも癒されます(笑)。マイケル自身、2001年にファンたちとのインターネット上のチャットで「Heal the World」こそ、彼が書いた歌の内、一番誇りに思っている作品だと言っていたそうです。

 Heal The World
Make It A Better Place
For You And For Me
And The Entire Human Race
There Are People Dying
If You Care Enough
For The Living
Make A Better Place
For You And For Me


世界を癒そう
もっと良い場所にしよう
あなたのために、僕のために
そして全ての人種のために
死にゆく人々がいる
生きとし生けるものへの
あふれる思いやりを持ちさえすれば
より良い場所をつくろう
あなたと僕のために
Listen to

Gananam Tva <ガネーシャ神へのマントラ>



SOUNDSページでは、音を通してヨガの世界観を表現していきたいと思います。

最初にアップするのは、聖典リグ・ヴェーダより、ガネーシャ神へのマントラのチャンティングです。

チャンティングとは、音の振動を用いるヨガのプラクティスであり、古代から伝わる知恵です。マントラとは、サンスクリット語の音を特定なパターンで発声することによって、微細な音の振動により特定なエネルギーを呼び起こし、人体に働きかけ、浄化を促すものです。目に見えない音のバイブレーションは、物質でありながらも姿形をもたない、物質世界と精神世界の架け橋をしてくれるようなものです。特には神経システムに強力に働きかけます。

象の顔をした神さまのシンボルであるガネーシャ神は、古代から伝統的に新しい事の始まりに必ず呼び起こされる存在です。ガネーシャ神は障害を取り除き、道を切り開き、また保護のエネルギーの象徴です。

 

よく耳をすまし、発音を覚え、みなさんも一緒に古代から伝わる伝統的なヴェーダのチャンティングの神聖な響きを、楽しんでみて下さい。

Listen to


 

ガネーシャ神へのマントラ〔聖典リグ・ヴェーダより〕

私たちはあなた、ガネーシャを呼び起こします

賢者のうちの賢者、最も輝かしく優れた

すべてのバラモンの高位。ああブラフマンの主よ

私達を耳にしたら、あなたのすべての保護的エネルギーと共に近くに座ってください

偉大な、壮大なガネーシャに礼拝!